丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待・配当金

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待・配当金

丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待・配当金



丸善CHIホールディングス(証券コード:3159)の株主優待は、年1回1,000円〜の自社商品券がもらえる優待です。以下、全国の有名書店が参加している「丸善CHIホールディングス」の株主優待・企業としての特徴などを解説します。

自分に合った株主優待を探すならSBI証券の検索ツールがオススメ!

スポンサーリンク
レクタングル大

丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待

丸善CHIホールディングス(3159)の企業紹介、株主優待内容、および利回り等を解説します。

丸善CHIホールディングスとは?企業紹介

丸善CHIホールディングスは、丸善とTRCが統合してできた企業です。大日本印刷の傘下となっており、2011年に書店大手であるジュンク堂、学術書の雄松堂も参加をしました。

地の生成と流通に革新をもたらす企業集団として、書籍および雑誌等の提供を行っています。実際、私も丸善やジュンク堂は、毎週のようにお世話になっており、馴染み深い企業です。

優待内容

丸善CHIホールディングスの株主優待は、自社商品券(年1回)です。以下のように、保有株数に応じて、商品券の額が変わってきます。商品券は、全国の丸善、ジュンク堂書店の店舗で利用可能です。

優待内容(保有株数別):

  • 100株:1,000円分
  • 500株:2,000円分
  • 2,000株:3,000円分
  • 3,000株:4,000円分
  • 4,000株:5,000円分
  • 5,000株:6,000円分

優待内容・最低購入金額

  • 優待内容:自社商品券
  • 優待頻度・時期:年1回(7月)
  • 最低単位元:100株
  • 最低購入金額:38,400円(2016年7月4日現在)

権利月は1月、7月

丸善CHIホールディングスの株主優待は、年1回(7月)に獲得できます。本株主優待をもらいたい方は、7月の権利付き最終日までに、株式を購入・保有しましょう。2016年7月の権利付き最終日は7月26日(火)となっています。

参考 各月の権利日は、以下からご確認ください。

また、権利付き最終日など株主優待を取るための基本事項は、以下をご参照ください。

株主優待・配当の基本(初心者・はじめての方へ)
投資と言うと、一般に「配当金」や「値上がり益」など金銭目的のものというイメージです。しかし、最近では、株主優待を目的とした投...

優待&配当利回り

配当は、1株あたり0円(会社予想)となっています。配当利回りは0.0%です(7月4日現在)。また、株主優待と配当を合わせた利回りは、100株保有で2.60%(2016/7/4現在)となっています。

2016年1月期までは無配となっています。今後の配当が気になるところです。ただし、優待利回りだけでも、2.6%あるので、本をよく購入される方には、おトクな優待となっています。

参考 その他の7月のお得な注目優待銘柄については、以下をご参照ください。

7月の注目おすすめ株主優待。一覧・配当金など一挙紹介!
7月は、株主優待の数が30弱と、1年で最も優待が少ない月です。しかし、チョコレートやお肉を始めとする食品系、また金券やレジャ...

丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待を安く手に入れる・購入する方法

丸善CHIホールディングス(3159)の最低購入金額は、384,00円(7/4現在)です。10万円以下の株式を購入する場合、手数料最安は松井証券です。一日の売買金額の合計が10万円以下の場合、売買手数料が、ナント無料になります。投資コストを節約のため、松井証券をオススメします。

自分に合った株主優待を探すならSBI証券の検索ツールがオススメ!

ただし、株価が上昇し売却時に10万円以上となっている場合、手数料がかかります。そのため、私はGMOクリック証券を利用しています。10万円以上の購入を行う場合、手数料が安いだけでなく、GMOインターネットGMOクリックHDの株主優待を使うことで、売買手数料が実質無料になります。

GMOクリック証券の売買手数料を株主優待で実質0円(無料)にする方法・申込手順【まとめ】
GMOクリック証券は、GMO系列の株式(GMOインターネットやGMOクリックホールディングスなど)の株主優待により、国内株式...

参考 松井証券・GMOクリック証券の詳細確認・無料口座開設は、以下からの公式ページから行えます。ご興味をもたれた方はぜひご覧ください。
松井証券
GMOクリック証券

また、株主優待の検索や売買向けの証券会社の比較・解説は、以下をご参照ください。

株主優待向けのおすすめ証券会社。手数料・利便性別に違いを解説!
証券会社を選ぶポイントは、株式売買にかかるコストや取引の利便性があります。しかし、株主優待を購入する場合、自分にあった優待(...

まとめ

  • 丸善CHIホールディングスの株主優待は、1,000円〜の自社商品券(年1回)
  • 権利月は7月
  • 優待利回りは、2.60%(7/4現在)。
  • 手数料最安は松井証券。ただし、優待を利用する場合、GMOクリック証券でも手数料実質無料

参考 本記事で紹介した証券口座は、以下から無料で口座開設が行えます。ご興味をもたれた方は、ぜひご覧ください。

また、お得なキャンペーン情報は、以下からご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んでいただきありがとうございます。お友達にシェアや拡散していただけると嬉しいです。

フォローする。ブログ更新情報が受け取れます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です